Author Archives: admin

日本行動計量学会 秋の行動計量セミナーのお知らせ

日本行動計量学会 秋の行動計量セミナー 講師 鈴木讓 (大阪大学) 対象: 大学院生、データサイエンティスト、研究者  内容: スパース推定に関する書籍やセミナーは、最近多くなっている。しかしながら、実際には、使い方だけを学ぶもの、座学だけで終わるものが多い。本セミナーでは、簡単な数式を導出する、実データをRプログラムで実行するというように、手を動かすことをうながしていく。事前に配布される予習用のビデオを見、さらに当日の演習問題を解くことによって、理解力が深めていただければと思っている。 会場: 電気通信大学 西10号館 2階 大会議室 日時: 11/4(日) 定員: 90名 費用: 会員学生 3,000円 会員   6,000円 非会員学生 6,000円 非会員一般 12,000円 (セミナー当日に入会申込書をご持参の方は、会員価格で受講できます) スケジュール:  9:30-17:00 (休憩12:40-13:40) 9:00 開演 9:30-11:00 線形回帰

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

移動レジーム研究会 公開シンポジウムのお知らせ

このたび、移動レジーム研究会では、日本学術振興会科学研究費補助金の助成を得て、台湾と韓国より研究者をお招きし、近年の東アジアにおける格差・不平等の国際比較をテーマとするシンポジウムを開催します。多くの国や地域で、格差・不平等問題への関心はますます高まり、近年の重要な政治的争点となっています。異なる政策や構造をもつ国や地域を比較することで、マクロな制度と格差・不平等との関係の一端を明らかにすることができます。今回のシンポジウムでは、台湾、韓国、日本という地理的にも近接した東アジアの諸国を取り上げます。産業化と経済発展という点で共通の基盤を持ちつつも、一面では異なる変化を遂げてきたこれらの国々を見ていくことで、私たちが、格差・不平等問題について考えるためのヒントを探ります。 テーマ:近年の東アジアにおける格差・不平等の国際比較 日時:2018年11月17日(土)13時30分から17時30分 場所:慶應義塾大学三田キャンパス東館6階G-lab 使用言語:英語 参加申し込み:11/8までに以下のURLにアクセスし、必要事項を入力して参加登録をお願いします。定員に達し次第締め切ります。 URL: https://goo.gl/forms/myhsA8UgoTJzSNxt1 Program 13:30 – 13:40  Introduction 13:40 – 15:10  Session 1: Mobility and inequality in East Asia and beyond

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

公益財団法人たばこ総合研究センター(TASC) 2019年度助成研究募集のご案内

関係各位 時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素より公益財団法人たばこ総合研究センター(TASC)の事業に対しまして、ご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて当センターでは、たばこを始めとする嗜好品に関する人文・社会科学分野の研究を促進し、学術の振興に寄与することを目的として、研究助成を行っております。この度「2019年度分助成研究」の募集を開始いたしました。 下記の通り募集をしておりますので、ご応募頂ければ幸甚に存じます。 皆様のご応募をお待ち申し上げております。 記 ■件名:2019年度TASC助成研究 ■募集期間:2018年10月1日(月)~2018年12月3日(月・当日消印有効) ■募集要項、申請書の入手方法 当センターのホームページからダウンロードいただけます。 申請の詳細については、ホームページの「研究助成」のコーナーに掲載してありますのでご覧ください。 ご不明な点等ございましたら、公益財団法人たばこ総合研究センター(TASC) 研究助成担当までお問い合わせください。 以上、よろしくお願い申し上げます。

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

日本経済研究センター研究奨励金 2018年度募集のお知らせ

日本経済研究センターでは、経済学・社会学分野の理論的・実証的研究に対し、毎年総額約1000万円の奨励金を交付する事業を行っています。2018年度は以下の要領で申請を受け付けます。 ◆対 象 a.経済およびそれに関連する分野(特に社会学)の研究。現在の重要な経済問題や政策に関する研究は優先的に選考・採択します。 b.1、2年で一応の成果が期待できるもの。個人研究、共同研究を問いません。 c.他の奨励金をすでに受けているものも選考の対象になります。 ◆奨励金額   1件あたり100万円を上限とします。 ◆申請書の受付期間    2018年9月1日~10月31日 ◆発表・奨励金の交付   2019年2月の日本経済新聞紙上に掲載予定、3月末までに交付します。 ◆審査会委員       浅子和美(一橋大学名誉教授、委員長)、駒村康平(慶応義塾大学教授)、白波瀬佐和子(東京大学教授)、堂目卓生(大阪大学教授)、成生達彦(同志社特別客員大学教授)、西村清彦(政策研究院大学特別教授)、福田慎一(東京大学教授)、町村敬志(一橋大学教授)、山田昌弘(中央大学教授) ※詳細はhttp://www.jcer.or.jp/incentive/index.htmlをご覧下さい 【お問い合わせ先】 公益社団法人 日本経済研究センター研究奨励金担当 〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7 日本経済新聞社東京本社ビル11階 電 話:03-6256-7710 F A X: 03-6256-7924 E-mail:jcer_incentive@jcer.or.jp

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

ニューズレター Vol.33, No.3 (July 2018) 掲載のお知らせ

ニューズレター最新号(Vol.33, No.3)を掲載いたします.ニューズレターは会員の方のみ閲覧可能です.パスワードは会員向けメーリングリストにてお知らせしています. ※ニューズレターは電子ファイルによる配信が原則となります.紙媒体での郵送につきましては,廃止の方向で現在検討中です.

Posted in ニューズレター, 学会の活動, 学会大会 | Leave a comment

日本行動計量学会第46回大会の情報更新と事前参加申し込み期限(8月3日)のお知らせ

行動計量学会第46回大会事前参加申込締め切りが迫ってまいりましたので,お知らせいたします. 8月3日が事前参加申込締め切りとなっております. 早期振込であれば,チュートリアルセミナーでは1,000円,大会参加費では2,000円,懇親会では1,000円お安くなっております. 早期振り込みをお勧めしております. 参加申し込みは,すべて大会ウェブサイトを通して行います。 日本行動計量学会第46回大会を下記の要領で開催致します. 日 時:2018年9月3日(月)~9月6日(木) 場 所:慶應義塾大学三田キャンパス(東京都港区三田2-15-45) お問い合わせ先(ご連絡の際には “[at]” を “@” に変換してください) 参加登録,抄録提出など,ウェブでの手続き関係:大会ヘルプデスク bsj-desk[at]bunken.co.jp 大会全般の問い合わせ:第46回大会実行委員会 bms2018taikai[at]gmail.com 第46回大会実行委員会委員長 星野崇宏(慶應義塾大学・理研AIP) 以上

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

ニューズレター Vol.33, No.2 (May 2018) 掲載のお知らせ

ニューズレター最新号(Vol.33, No.2)を掲載いたします.ニューズレターは会員の方のみ閲覧可能です.パスワードは会員向けメーリングリストにてお知らせしています. ※ニューズレターは電子ファイルによる配信が原則となります.紙媒体での郵送につきましては,廃止の方向で現在検討中です.

Posted in ニューズレター | Leave a comment

「2018年度 JGSSリサーチ・セミナー:ベトナムと日本の家族の変容」開催の お知らせ

日本版総合的社会調査共同研究拠点 大阪商業大学JGSS研究センターでは、下記の 通り、6月8日(金)に「2018年度 JGSSリサーチ・セミナー:ベトナムと日本の家族 の変容」を開催いたします。 Vietnam Academy of Social Sciencesの社会学、家族とジェンダー研究、経済学の 研究者が、1970年頃からの日本の産業構造の変化と家族構造・家族関係の変化につい ての研究のために、JGSS研究センターを訪ねて来られることになりました。 ベトナムチームは、本研究センターが、2006年に韓国・中国・台湾と共同で実施し た「East Asian Social Survey 2006家族モジュール」の調査票を用いて、ハノイで 調査を実施しています(京都大学グローバルCOEプログラム「親密圏と公共圏の再編 成を目指すアジア拠点」によるアジア家族比較調査のひとつ)。ベトナムチームへの 情報提供がメインですが、折角の機会ですので、ベトナムの家族について15分くらい ずつお話しいただくことになりました。 また、本センターの佐々木尚之運営委員・専属研究員が、2009年に実施したJGSSラ イフコース調査のデータを用いて、少子化対策としての保育所整備の政策評価につい ての分析結果を報告します。 御関心のある皆様の参加をお待ちしています(参加申込は不要です)。 【日時】2018年6月8日 (金)15:00~18:00 【場所】大阪商業大学 本館4階会議室Ⅱ 【プログラム】http://jgss.daishodai.ac.jp/JGSSseminar2018.pdf 【大学へのアクセス】http://ouc.daishodai.ac.jp/access/ 【プログラム概要(発表言語:英語)】 -Middle Class Family in Vietnam: Family relations and … Continue reading

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

東北大学教員募集のお知らせ(大学院文学研究科)

東北大学大学院文学研究科では、下記の通り、准教授職の教員を公募いたします。 記 1.職名・人員 准教授 1名 2.所属講座等 大学院文学研究科 総合人間学専攻社会人間学講座(計算人文社会学) ※文学研究科では、平成 31 年 4 月の改組(専攻の設置)を構想中です。専攻及び講座の名称は、 予定であり、変更の可能性もあります。 改組が行われない場合、公募を中止いたします。 3.専門分野 計算社会科学 4.担当科目等 学部:計算人文社会学演習、計算人文社会学各論、行動科学概論、卒業論文など 大学院:総合人間学総合科目、計算人文社会学特論、計算人文社会学研究演習、論文指導など 5.採用予定年月日 平成 31 年 4 月 1 日 6.任期 なし(ただし、定年は 65 歳)*1 7.待遇 本学就業規則に基づく。 8.応募資格 (1) 博士の学位を有すること (2) 数理社会学に関する深い見識を持ち、かつ研究に関する業績を有すること。 9.書類提出期限 … Continue reading

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

東北大学教員募集のお知らせ(大学院情報科学研究科)

東北大学大学院情報科学研究科人間社会情報科学専攻では、下記の通り、准教授職の教員を公募いたします。 記 1.職名及び人員:准教授1名 2.所属:東北大学大学院情報科学研究科 人間社会情報科学専攻 社会政治情報学講座 社会構造変動論分野 3.着任時期:平成31年4月1日以降のなるべく早い時期 4.雇用形態:任期なし 5.専門分野:社会学(情報と現代社会の構造・変動(マクロ/ミクロ/メゾ)にかかわる課題について量的分析ないしミックスドメソッド、フィールドワークによって接近・分析しうる方) 6.応募資格:(1)博士の学位を有すること (2)国際的に認められた優れた研究業績を持つこと (3)業務遂行に十分な日本語運用能力を有すること (4)情報科学の関連分野・プロジェクトとの共同に関心と意欲を有すること 7.担当予定科目:情報科学研究科の上記分野の専門科目および共通基盤科目 (フィールドワーク実習、社会構造変動論、地域社会論、人文情報科学概論など) 全学教育科目(基幹科目、展開科目、外国語科目) 8.提出書類:(1)履歴書(様式自由、写真添付)

Posted in その他お知らせ | Leave a comment