Monthly Archives: 1月 2019

国際シンポジウム「社会的不平等研究のフロンティア」のお知らせ

東北大学・社会にインパクトある研究「公正社会へ」プロジェクトでは下記の要領で国際シンポジウム「社会的不平等研究のフロンティア」(International Symposium on the Frontiers of the Study of Social Inequality)を開催します。公開シンポジウムですので関心のある方はぜひご参加ください。参加を希望される方は事務局の五十嵐彰(akiraigarashi515@gmail.com)までお名前・所属・メールアドレスをお知らせください。 また3月2日午後6時より会場に隣接するレストラン萩で懇親会を行います。会費は6000円です(当日お支払いください)。懇親会に参加を希望される方は、やはり事務局の五十嵐彰にその旨お知らせください。 主旨:技術変化、少子高齢化、グローバル化などのグローバルな社会変化が個々の社会の中の社会的不平等を拡大するのか縮小するのか、また社会の間の社会的不平等を拡大するのか縮小するのか。これらの問いは社会的不平等研究のフロンティアを構成するが、現代の社会科学はこれらの問いに十分には答えられていない。本シンポジウムでは、社会的不平等研究の最先端で研究している専門家を一堂に会して、これらの問いに対する答えを理論的・実証的・歴史的に探究し、研究のフロンティアを拡大する。 日時:2019年3月2日午後1時-午後5時40分 3月3日午前10時-午後2時50分 会場:東北大学片平北門会館エスパス 〒980-8577 仙台市青葉区片平二丁目1-1 東北大学片平キャンパスhttp://www.bureau.tohoku.ac.jp/koho/kitamon/ 講演者・演題: 3月2日 Louis Chauvel   On the way to extreme global inequalities: How income and wealth research highlights the challenges for the 21st … Continue reading

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

日本行動計量学会 第21回春の合宿セミナー参加申込開始のおしらせ

今年度で第21回目となる日本行動計量学会・春の合宿セミナーを下記の要領で開催します。学会主催で参加費は非常に安価に設定しているため申込みが多数となることが予想されます。今年は定員制、先着順ですのでどうぞ早めにご参加を検討ください。 ——————————————————————————– 日本行動計量学会 第21回春の合宿セミナーのお知らせ ——————————————————————————– 日時: 2019年3月29日(金)~31日(日) 会場: 東富士リサーチパーク内 TOTO東富士研修所(JR 御殿場駅より送迎バスで20 分) 参加費: 会員 10,000円 一般非会員 20,000円 準会員(学生) 4,000円  学生非会員 8,000円 宿泊費: シングル1泊3食(夕食・朝食・昼食) 8000円 募集人数:各コース 先着30名(予定) 申込方法:下記のHPで2019年1月15日(火)申込開始 詳細:  http://www.mayomi.org/bsj/spring21.html 申込ページ:https://questant.jp/q/TYS29VBS ———————– 【Aコース】 テーマ:3日で完全理解!クラスタリング~古典的手法から最新手法まで 講師:和歌山県立医科大学医学部 助教 谷岡健資 大阪大学大学院基礎工学研究科 助教 寺田吉壱 岡山大学大学院環境生命科学研究科 准教授 山本倫生 【Bコース】 テーマ:線形代数がわかる!統計がわかる! ~線形代数 Boot Camp 講師:立教大学 名誉教授 岡太彬訓 【Cコース】 テーマ:「身体で覚える!実践マーケティングリサーチ」 講師:大阪経済大学経営学部 准教授 芳賀麻誉美 —————— 問合先: 日本行動計量学会 運営委員会 … Continue reading

Posted in その他お知らせ | Leave a comment