日本社会関係学会第2回研究大会(JASR2022)(3月19日・20日)のご案内

 日本社会関係学会は、下記の通り、来る3月19日と20日の二日間にわたり第2回研究大会(JASR2022)を開催する運びとなりました。

  「コロナ後の世界を読む:ケアと社会関係」という全体シンポジウムのほか、36本の研究報告、9本のパネルセッション(教育問題、国際比較、AI、ソーシャル・キャピタル、若手研究者のキャリアパス、書評セッションなど)、4本の学生・入門者向けチュートリアル・セッション(因果推論、機関誌投稿、大学院公開ゼミ、オンラインサーベイ)など多彩なプログラムが組まれています。

 今回はオンラインでの開催のため、日本全国・海外どこからでも参加できますので、ぜひ多くの方にご参加いただければ幸いです。

 本大会は、学会員でなくても誰でもご参加いただくことができ、公開シンポジウムは無料開放しておりますので、大会の周知広報にご協力いただきますようお願いいたします。
 参加ご希望の方は、以下の申し込み方法をご参照の上、3月14日(月)までに事前登録をお願いいたします。

【日時】2022年3月19日(土)・20日(日)
【開催形式】オンライン(ZOOMを使用)

【プログラム概要】
◆3月19日(土)
09:30~11:00 分科会A(研究報告、パネルなど)
11:10~12:40 分科会B(研究報告、パネル、統計分析手法など)
13:00~15:30 公開シンポジウム「コロナ後の世界を読む:ケアと社会関係」
基調講演:今田高俊
パネリスト:板倉有紀・柏木智子・川島典子・藤原佳典・佐藤嘉倫(モデレータ)
https://jipps.org/jasr/activity/220319/JASR2022OpenSymposium.pdf
15:45~17:15 分科会C(研究報告、パネル、機関誌投稿ガイダンスなど)
◆3月20日(日)
09:30~11:00 分科会D(研究報告、パネル、書評セッションなど)
11:10~12:40 分科会E(研究報告、パネル、若手研究者のキャリア、公開大学院ゼミなど)
13:00~14:30 分科会F(研究報告、パネル、オンラインサーベイなど)
14:45~15:15 優秀研究報告賞表彰
15:15~16:00 会員総会
16:10~17:00 オンライン交流会

【プログラム詳細版】
https://jipps.org/jasr/activity/220319/JASR2022Program.pdf

【参加費用】
 現会員および大会時までに年会費を支払った方は、全プログラム無料でご参加いただけます。
 非会員は参加費(一般5千円、大学院生3千円)を支払えば全プログラム参加できます。
 学部生・高校生は、全プログラム無料で参加できます。
 19日午後の公開シンポジウムのみ、だれでも無料でご参加いただけます。

【参加申し込み方法】
すべての大会参加者は、会員非会員を問わず、登壇者であるかどうかを問わず、参加申し込みが必要です。
準備の都合上3月14日(月)までにお申し込みください。
以下のGoogle Formに記入のうえ、送信してください。
 https://forms.gle/g27PEzH3iDdX7xyv8
申込者には順次大会参加に必要なZOOMなどの情報をお送りします。

年会費や参加費の支払いが必要な場合は、以下をご参照の上3月14日(月)までにお振込み願います。
https://jipps.org/jasr/membershipfee.html
*会費も参加費も振込口座は同じです。

なお、非会員の皆様(入会希望者を除く)は、Peatixからもお申込みいただけます。
https://jasr2022.peatix.com/

【お問い合わせ】
学会事務局(jasrsec@gmail.com)までお願いします。

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

第72回オンライン大会時のワンステップアップ・セミナーのご案内

第72回オンライン大会前日に第22回ワンステップアップ・セミナーを,下記の要領で開催します. 大久保将貴先生を講師とし,「統計的因果推論入門」についてご講義いただきます.この機会にふるってご参加ください.

1. 題目:統計的因果推論入門
2. 講師:大久保将貴(東京大学)
3. 日時:2022年3月11日(金) 15時~17時
4. 場所:オンライン(Zoom開催)

そのほか詳細は以下をご参照ください.
JAMS72online_seminar.pdf

申し込み:以下の URL に,ワンステップアップ・セミナーの参加登録をお願いします.参加登録の締め切りは,2022年3月4日(金)です.
https://forms.gle/JPJzW8cBvk7eBHG77

研究活動委員会事務局

Posted in 学会大会 | Leave a comment

第72回大会案内とプログラム(確定版)の公開

第72回大会(2022年3月12~13日,オンライン開催)プログラムの確定版を公開します。間違いや修正の必要な点などありましたら、速やかに研究活動委員会事務局(jams.research[at]gmail.com)までご連絡ください。

【20220306追記】プログラム確定版に差し替えました.

【参加登録】

  • 以下の URL に参加登録をお願いします.
  • 非会員の方は事前登録の上参加費を納めることで学会大会に参加していただけます.非会員の参加登録の締め切りは2022年2月26日(土)です.参加登録をされた方に振り込み案内メールをお送りしますので,振り込みをお願いします.振り込みの締め切りは2022年3月5日(土)です.

【非会員用】参加登録申し込みフォーム: https://forms.gle/H7upyGfwmuMFBu136

  • 会員の方も参加人数の事前把握のために,参加予定の方は事前登録をお願いします.参加登録の締め切りは2022年3月5日(土)です.

【会員用】参加登録申し込みフォーム: https://forms.gle/oa3sB761cpNgSthJ7

【参加費】

  • 一般(会員)無料     学生・院生(会員)無料
  • 一般(非会員)5,000円  学生・院生(非会員)2,000円

※申し込み後に振り込みについての案内メールを送付します.

【Important dates】

  • 2月上旬 暫定プログラム・大会参加案内・参加申し込みフォーム公開
  • 2月26日 非会員参加登録〆切
  • 3月4日 ワンステップアップ・セミナー参加登録〆切
  • 3月5日 非会員参加費振り込み〆切
  • 3月5日 会員参加登録〆切
  • 3月11日 大会前日(ワンステップアップ・セミナー,委員会)
  • 3月12~13日 大会当日
Posted in 学会大会 | Leave a comment

第5回社会的不平等に関するオンライン国際講演シリーズ参加者募集のお知らせ

 東北大学・社会にインパクトある研究「公正社会へ」プロジェクトでは、2022年2月15日14:00-16:00に第5回社会的不平等に関するオンライン国際講演シリーズを開催します(参加費:無料 使用言語:英語)。報告者はHaidong Zhang氏(Shanghai University)とChunling Li 氏(Chinese Academy of Social Science)です。

 つきましては、参加者を募集します。参加を希望される方はこちらにお名前、ご所属、連絡用メールアドレスを記入して、送信ボタンを押してください。申込締切は2022年2月8日です。

 なお次の事項にご注意ください。

  1. 通信の安定を確保するために、先着50人まで受け付けます。申し訳ありませんが、それ以降に申し込みされた方は受け付けかねます。
  2. 受付決定の方に講演会のURLをご連絡します。URLは他者に漏らさないようにしてください。
  3. 参加時はビデオとマイクはオフにして、発言される時に両方をオンにして下さい。
  4. 講演の録画・録音はご遠慮ください。
  5. 講演の記録のために共同オーガナイザーの方で録画をしますので、ご了承ください。録画はプロジェクト関係者のみ視聴できるようにします。

共同オーガナイザー:
佐藤嘉倫(京都先端科学大学・東北大学) 守健二(東北大学) 黒瀬一弘(東北大学)

主催:東北大学・社会にインパクトある研究「公正社会へ」プロジェクト
共催:京都先端科学大学
   東北大学大学院文学研究科
   東北大学大学院経済学研究科
後援:日本学術振興会学術システム研究センター

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

「JGSS公募論文2021」のご案内

大阪商業大学JGSS研究センター(日本版総合的社会調査共同研究拠点)では、個票データ利用の推進および研究成果の発表を目的に、JGSS個票データの分析に基づく論文を募集いたします。

課題は特に指定しませんが、論文は未発表のものに限ります。受付期間は2022年2月7日(月)17:00までです。

優秀な論文については、2022年3月8日(火)の午後に対面・オンライン開催予定の「JGSS研究発表会2022」において表彰式を行い、執筆者に報告していただきます。研究発表会の詳細については、決まり次第、JGSSのホームページに掲載します。

優秀論文は、JGSS研究論文集に掲載し、JGSSのホームページから発信します(2022年5月末予定)。これまでのJGSS研究論文集は下記をご参照ください。 https://jgss.daishodai.ac.jp/research/res_monographs.html

JGSSのデータは、JGSS-2012まではICPSRとGESISから公開しています。JGSS-2015は、ICPSRから一般公開されています。
JGSS-2009LCSとJGSS-2013LCSwave2、JGSS-2017/2018、JGSS2017G/2018Gについては、JGSS研究センターから直接、データの公開・配布を行っています。

執筆要領など、応募の詳細はJGSS研究センターのウェブページ
https://jgss.daishodai.ac.jp/questions/que_papercomp.html)をご覧ください。
学部生や大学院生の皆様にもご案内いただけたら幸いです。

問い合わせ先:大阪商業大学JGSS研究センター
E-mail: jgss@daishodai.ac.jp

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

第4回社会的不平等に関するオンライン国際講演シリーズ参加者募集のお知らせ

 東北大学・社会にインパクトある研究「公正社会へ」プロジェクトでは、2022年1月14日18:00-20:00に第4回社会的不平等に関するオンライン国際講演シリーズを開催します(参加費:無料 使用言語:英語)。報告者はMike Savage氏(London School of Economics)と眞嶋史叙氏 (学習院大学)です。

 つきましては、参加者を募集します。参加を希望される方はこちらにお名前、ご所属、連絡用メールアドレスを記入して、送信ボタンを押してください。申込締切は2022年1月7日です。

なお次の事項にご注意ください。

  1. 通信の安定を確保するために、先着50人まで受け付けます。申し訳ありませんが、それ以降に申し込みされた方は受け付けかねます。
  2. 受付決定の方に講演会のURLをご連絡します。URLは他者に漏らさないようにしてください。
  3. 参加時はビデオとマイクはオフにして、発言される時に両方をオンにして下さい。
  4. 講演の録画・録音はご遠慮ください。
  5. 講演の記録のために共同オーガナイザーの方で録画をしますので、ご了承ください。録画はプロジェクト関係者のみ視聴できるようにします。

共同オーガナイザー: 佐藤嘉倫(京都先端科学大学・東北大学) 守健二(東北大学) 黒瀬一弘(東北大学)

主催:東北大学・社会にインパクトある研究「公正社会へ」プロジェクト
共催:京都先端科学大学
   東北大学大学院文学研究科
   東北大学大学院経済学研究科
後援:日本学術振興会学術システム研究センター

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

ニューズレター Vol.36, No.4 (December 2021) 掲載のお知らせ

ニューズレター最新号(Vol.36, No.1)を掲載します.

ニューズレターは会員の方のみ閲覧可能です.パスワードは会員向けメーリングリストにてお知らせしています.

※ニューズレターは電子ファイルによる配信が原則となります.紙媒体での郵送につきましては,廃止の方向で現在検討中です.

※過去のニューズレターはここから読むことができます。

Posted in ニューズレター, 学会の活動 | Leave a comment

第72回大会(2022年3月12〜13日,オンライン開催)Call for papers

第72回数理社会学会大会は,2022年3月12日(土),13日(日)の日程でオンライン開催(大会校:東京大学)されます.つきましては,研究報告を募集します.オンライン開催にともなって募集の形態に変更がありますので,下記の報告募集要項(CFP)を良くお読みの上奮ってご応募ください.

「会員発案の特別企画」の申込期間は2021年12月11日(土)〜12月25日(土)(必着)です.「自由報告」「萌芽的セッション報告」の申込期間は2022年1月8日(土)〜1月22日(土)(必着)です.

いずれの報告への応募も,登壇者が会員(入会申し込み済みの者を含む)であるか,非会員の場合,後日事前参加登録を行い参加費を納めることが条件です.

【20211215追記】CFP一部修正しました.

【開催方式】

  • ウェブミーティング(Zoom)での開催
  • 会員(入会申し込み済みの者を含む)はフル参加・発表可能です
  • 非会員は,事前登録を行い参加費を納めることでフル参加・発表可能です

【参加費】

  • 一般(会員)無料     学生・院生(会員)無料
  • 一般(非会員)5,000円  学生・院生(非会員)2,000円

※非会員の方には申し込み後に振り込みについての案内メールを送付します.

【Important dates】

  • 2021年12月11〜25日 会員発案の特別企画申し込み受付期間
  • 2022年1月8〜22日 自由報告・萌芽的セッション報告申し込み受付期間
  • 3月11日 大会前日(ワンステップアップ・セミナー,委員会)
  • 3月12〜13日 大会当日
Posted in 学会大会 | Leave a comment

第14回数理社会学会論文賞推薦のお願い

2022年は論文賞の年に当たります。できるだけ広く優秀な候補論文を吟味するために、会員の皆様からもこれはと思われる候補論文を積極的にご推薦下さるようお願いいたします。

論文賞選考委員会委員長 太郎丸博

推薦要項および推薦書は下記からダウンロードできます。
第14回数理社会学会論文賞推薦要項
第14回数理社会学会論文賞推薦書(Word)

Posted in 学会賞 | Leave a comment

第3回社会的不平等に関するオンライン国際講演シリーズ参加者募集のお知らせ

 東北大学・社会にインパクトある研究「公正社会へ」プロジェクトでは、12月7日17:00-19:00に第3回社会的不平等に関するオンライン国際講演シリーズを開催します(参加費:無料 使用言語:英語)。報告者はPeter Hedström氏(Linköping University)と小林盾氏 (成蹊大学)です。

 つきましては、参加者を募集します。参加を希望される方はこちらのグーグルフォームにお名前、ご所属、連絡用メールアドレスを記入して、送信ボタンを押してください。申込締切は11月30日です。

なお次の事項にご注意ください。

  1. 通信の安定を確保するために、先着50人まで受け付けます。申し訳ありませんが、それ以降に申し込みされた方は受け付けかねます。
  2. 受付決定の方に講演会のURLをご連絡します。URLは他者に漏らさないようにしてください。
  3. 参加時はビデオとマイクはオフにして、発言される時に両方をオンにして下さい。
  4. 講演の録画・録音はご遠慮ください。
  5. 講演の記録のために共同オーガナイザーの方で録画をしますので、ご了承ください。録画はプロジェクト関係者のみ視聴できるようにします。

共同オーガナイザー:
佐藤嘉倫(京都先端科学大学・東北大学) 守健二(東北大学) 黒瀬一弘(東北大学)

主催:東北大学・社会にインパクトある研究「公正社会へ」プロジェクト
共催:京都先端科学大学
   東北大学大学院文学研究科
   東北大学大学院経済学研究科
後援:日本学術振興会学術システム研究センター

Posted in その他お知らせ | Leave a comment