第69回オンライン大会直前案内

9月21~22日にオンライン開催される第69回数理社会学会大会参加に関連する案内です.ミーティングURL,報告要旨集パスワード,共有フォルダURLについては別途参加登録のメールアドレスと会員MLにてお知らせします.

Posted in 学会大会, 未分類 | Leave a comment

社会的不平等に関するオンライン国際講演シリーズと第1回参加者募集のお知らせ

東北大学・社会にインパクトある研究「公正社会へ」プロジェクトでは、次のスケジュールで社会的不平等に関するオンライン国際講演シリーズ(Online International Lecture Series on Social Inequality)を開催します(参加費:無料 使用言語:英語)。

第1回 2020年10月23日 9:00am – 11:00am
講演者
Young-Mi Kim (Yonsei University)
中室牧子 (慶応義塾大学)

第2回 2020年11月5日 10:00am – 12:00pm
講演者
Scott Allard (University of Washington)
Hyunjoon Park (University of Pennsylvania)

第3回 2020年12月10日 9:00pm – 11:00pm
講演者
Sebastien Lechevalier (Ecole des Hautes Etudes en Sciences)
Svetlana Mareeva (Higher School of Economics)

第4回 2021年1月22日 10:00am -1:00pm
講演者
Emma Porio (Ateneo de Manila University)
濱田国佑 (駒澤大学)
浦川邦夫 (九州大学)

第1回(10月23日)講演会の参加者を募集します。参加希望の方は事務局の齋藤尚美 naomi.saito.e8_at_tohoku.ac.jp (_at_は半角のアットマークです)に下記のフォームをお送りください。なお次の事項にご注意ください。

  • 通信の安定を確保するために、先着50人まで受け付けます。申し訳ありませんが、それ以降に申し込みされた方は受け付けかねます。
  • 受付決定の方に講演会のURLをご連絡します。URLは他者に漏らさないようにしてください。
  • 参加時はビデオとマイクはオフにして、発言される時に両方をオンにして下さい。
  • 講演の録画・録音はご遠慮ください。

共同オーガナイザー
佐藤嘉倫
守健二
黒瀬一弘

————————–申し込みフォーム————————–
お名前:
ご所属:
メールアドレス:
—————————————————————————

Posted in その他お知らせ | Leave a comment

ニューズレター Vol.35, No.1 (September 2020) 掲載のお知らせ

ニューズレター最新号(Vol.35, No.1)を掲載します. 第68回数理社会学会大会(熊本県立大学), 第69回数理社会学会大会(オンライン大会) 関連の情報などが収録されています。 ニューズレターは会員の方のみ閲覧可能です.パスワードは会員向けメーリングリストにてお知らせしています.
※ニューズレターは電子ファイルによる配信が原則となります.紙媒体での郵送につきましては,廃止の方向で現在検討中です.
※過去のニューズレターはここから読むことができます。

Posted in ニューズレター, 学会大会 | Leave a comment

The Seventh Joint U.S.-Japan Preconference on Mathematical Sociology and Rational Choice Postponed

The Sections on Rationality and Society and Mathematical Sociology, the Japanese Association for Mathematical Sociology, and the International Sociological Association Research Committee 45 planned to cosponsor the Seventh Joint U.S.-Japan Preconference on Mathematical Sociology and Rational Choice. However, as you know, the 2020 ASA Annual Meeting in San Francisco has been cancelled due to the COVID-19 pandemic.

After careful consideration, the organizers decided to postpone the preconference until the next year. The new plan is to hold it on August 6, 2021, a day before the annual ASA meeting, in Chicago. We regret the change but look forward to seeing you all in Chicago!

(Jun Kobayashi, Richard Edward Gardner, Kikuko Nagayoshi, Kazuhiro Kezuka, and Gianluca Manzo, organizers)

Posted in 学会の活動, 渉外 | Leave a comment

第69回オンライン大会時のワンステップアップ・セミナーのご案内

第69回大会前日に第19回ワンステップアップ・セミナーを,下記の要領で開催します.高橋和子会員を講師とし,「機械学習・自然言語処理入門」について紹介していただきます.ふるってご参加ください.

  1. 題目:機械学習・自然言語処理入門
  2. 講師:高橋和子(敬愛大学)
  3. 日時: 2020年9月20日(日)15:00~17:00
  4. 場所: オンライン(Zoom開催)

そのほか詳細は以下をご参照ください.

 申し込み:以下の URL に,ワンステップアップ・セミナーの参加登録をお願いします.参加登録の締め切りは,2020年9月13日(日)です.

https://forms.gle/UNBSSTHwAn4QqNqT8

Posted in セミナー, 学会大会 | Leave a comment

第69回オンライン大会プログラム(確定版)と大会案内の公開

第69回大会(2020年9月21~22日,オンライン開催)プログラムの確定版暫定版を公開します。間違いや修正の必要な点などありましたら、速やかに研究活動委員会事務局(jams.research[at]gmail.com)までご連絡ください。

【20200901更新】プログラム確定版を公開しました.

【参加登録】

  • 以下の URL に参加登録をお願いします.参加登録の締め切りは,2020年9月13日(日)です.
  • 非会員の方は事前登録の上自由報告・学会賞受賞講演に参加していただけます.ただし,Zoomの参加可能人数に上限があります.人数の上限に達した場合は非会員の参加受け付けを終了します.
  • 会員の方も参加人数の事前把握のために,参加予定の方は事前登録をお願いします.
  • 報告者の方々も事前登録をお願いします.

参加登録申し込みフォーム(非会員用):https://forms.gle/L4dJEGM3mAP2mDrW9

参加登録申し込みフォーム(学会員用):https://forms.gle/JHSVZga15c3ZaBai8

Posted in 学会大会, 未分類 | Leave a comment

『理論と方法』定期購読者の皆様へ(販売方法変更のお知らせ)

2020年7月21日

『理論と方法』定期購読者の皆様へ(販売方法変更のお知らせ)

平素は数理社会学会機関誌『理論と方法』を購読いただき、誠にありがとうございます。

数理社会学会はこれまで、定期購読者様への『理論と方法』の販売を有限会社ハーベスト社に委託してまいりました(34巻1号(通算65号)まで)。この度、ハーベスト社から定期購読者向け販売業務を停止したいとの申し出があり、学会としてこれを了承いたしました。

今後、定期購読者様への『理論と方法』の販売は数理社会学会編集事務局が行います。ハーベスト社からは定期購読者リストを引き継いでおりますが、諸事情により提供されたリストが完全なものではない可能性があります。このため、一部の定期購読者の皆様には『理論と方法』最新号が届かない恐れがあります

『理論と方法』最新号(34巻2号:通算66号)の定期購読者への発送は7月中に行う予定です。もし8月になっても最新号が届かない場合は、お手数ですが下記にご連絡をお願いいたします。

今後とも数理社会学会ならびに『理論と方法』をよろしくお願いいたします。

〒981-3193 宮城県仙台市泉区天神沢2-1-1
東北学院大学教養学部人間科学科 神林博史研究室
TEL. 022-773-3712
jams.editor@gmail.com

Posted in 機関誌 『理論と方法』 | Leave a comment

「Web調査 の有効な学術的活用を目指して」

日本学術会議社会学委員会Web調査の課題に関する検討分科会が提言「Web調査の有効な学術的活用を目指して」を公表しました。Web調査の長所と短所を詳細に検討した上で学術的にWeb調査を活用するための提言をまとめました。Web調査に関心のある方はぜひお読みください。提言は下記URLで見ることができます。

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-24-t292-3.pdf

分科会委員長 佐藤嘉倫

Posted in その他お知らせ, 未分類 | Leave a comment

第69回大会(2020年9月21日から22日,オンライン開催)Call for papers

第69回数理社会学会大会は、2020年9月21日(月),22日(火)の日程でオンライン開催されます。下記、報告募集要項(CFP)をご覧の上、ふるってお申し込みください。報告への応募は登壇者が会員(入会申し込み済みの者を含む)であることが条件です。報告申し込み期間は、2020年6月29日(月)~7月13日(月)(必着)です。 自由報告もしくは萌芽報告を申し込まれる際は、以下のリンクより、必要事項を記入し送信してください。なお、今回大会では「会員発案の特別企画」ならびにトラベル・グラントの募集はいたしません。

【開催方式】

  • ウェブミーティング(Zoom)での開催
  • 参加費無料
  • 自由報告・萌芽報告への応募は,登壇者が会員(入会申し込み済みの者を含む)であることが条件です
  • 会員(入会申し込み済みの者を含む)はフル参加可能です
  • 非会員は,事前登録をすることで自由報告・学会賞講演に参加可能です

【Important dates】

  • 6月29日~7月13日 発表申し込み受付期間
  • 9月20日 大会前日(ワンステップアップ・セミナー,委員会)
  • 9月21~22日 大会当日
Posted in 学会大会 | Leave a comment

新型コロナ禍にともなう学生会員の年会費減免について

 数理社会学会理事会では、新型コロナ禍による経済的影響の緩和措置として、学生会員の2020年度年会費の減免を決定しました。 詳細は下記のとおりです。

                記                   

対象および減免金額

・個人会員のうち、学生・大学院生会員の入会初年度分   5,000円→2,500円
・個人会員のうち、学生・大学院生会員の入会2年目以降分  6,000円→3,000円
 なお、過年度未納分は減免の対象にはなりません。 近日中に請求を行いますので、よろしくお願いします。
  

                           会計理事・理事会

Posted in その他お知らせ | Leave a comment