第55回数理社会学会大会 エクスカーションのご案内

大会事務局では、大会終了後の3月20日午後に、東日本大震災被災地へのエクスカーション(日帰りバスツアー、午後1時~5時予定、お一人様5,000円)を企画いたしました。エクスカーションの詳細については、こちらをご覧ください。

ただし、このエクスカーションの実施はまだ確定していません。参加希望者が、最少催行人数30名を上回った場合に限り、実施いたします。

参加を希望される方は、以下のフォームに基づいて、3月4日(月)午後5時までに神林にメールでご連絡ください。(参加希望者のみご連絡ください。希望されない方の連絡は不要です。)

連絡先:神林博史 kanba@izcc.tohoku-gakuin.ac.jp (アットマークを小文字に)
メール件名を「JAMS55エクスカーション参加希望」としてください。

メール本文で、以下の事項をお知らせください。
————————————————-
(1)氏名
(2)3月20日お昼のお弁当の注文:する・しない
(3)仙台空港での途中下車:希望する・しない
※仙台空港での下車を希望される方がいる場合は、帰路に仙台空港に立ち寄ります(希望者なしの場合は立ち寄りません)。なお、仙台空港への到着は午後4:30以降になると思われますので、ご了承ください。
(4)何か質問があればご自由に
————————————————-

なお、このエクスカーションは、学会会員・非会員関係なく参加できます。皆様の周りに、第55回大会に参加予定の非会員の方がおられましたら、ぜひお声がけください。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ