第76回大会(2024年3月16日(土),17日(日),大阪大学吹田キャンパス)Call for papers

第76回数理社会学会大会は,2024年3月16日(土),17日(日)の日程で大阪大学吹田キャンパスにて開催されます.研究報告を下記の要領で募集します.

下記の注意事項等を良くお読みの上,奮ってご応募ください.

・現地開催を目指して準備しておりますが、社会情勢によっては変更の可能性もあります. オンラインに変更の場合、提出資料や報告形態の詳細が異なってくる場合があります.その際にはあらためてご連絡をいたします.

・なお現地開催の場合も、人的接触を削減するために、大会参加費は原則的に事前振込による受付とします.ご協力をよろしくお願いします.

・現地開催の場合、懇親会を実施します.

「会員発案の特別企画」の申込期間は2023年12月18日(月)~12月29日(金)(必着)です.「自由報告」「萌芽的セッション報告」は申込期間は【修正】2024年1月10日(水)~1月26日(金)(必着)です.

いずれの報告への応募も,後日事前参加登録を行い参加費を納めることが条件です.

報告申し込みフォーム(自由報告・萌芽報告共通,1月10日より公開)

報告募集要項(PDF版):JAMS76CallforPapers

「会員発案の特別企画」募集要項(PDF版):JAMS76_SessionProposal

自由報告の要旨見本(Word版:日本語): JAMS76_Form_J

自由報告の要旨見本(Word版:英語):JAMS76_Form_E

【開催方式】

現地開催

会員・非会員とも,事前登録をすることで参加・発表可能です.

【第76回大会報告トラベルグラントの募集について】

若手会員の学会活動を資金的に支援するために,第76回大会(大阪大学)へのトラベルグラントを実施します.下記を参照のうえ,ふるってご応募ください.

JAMS75大会報告トラベルグラントの募集について(PDF):JAMS76_TravelGrant

【Important dates】

2023年12月18日(月)~12月29日(金) 会員発案の特別企画申し込み受付期間

【修正】2024年1月10日(水)~1月26日(金) 自由報告・萌芽的セッション報告申し込み受付期間

2024年3月15日 大会前日(ワンステップアップ・セミナー,委員会)

2024年3月16~17日 大会当日

This entry was posted in 学会の活動, 学会大会. Bookmark the permalink.

コメントを残す